本文へ移動
社会とのかけ橋となること。
障がいのあるなしにかかわらず参加できる社会。
利用者様と社会のかけ橋となること、
それが私たちスタッフの願いです。
NEW! 令和4年度第2回新入職員研修を行いました!
2022-05-03
 5月3日(火)令和4年度の新入職員が入職してから1ヶ月が経過いたしました。あっという間の1か月でしたが、きっと新入職員の7名にとっても、4月の1か月間はあっという間だったと感じているのではないかと思います。
 当法人では、仕事に対してのいろいろな悩みや壁が立ちはだかったりし始めるこの5月に各部署に散って配属されている新入職員を一堂に集めて内部研修を実施しています。研修では自閉症をはじめとした発達障害がある方への支援についての講義もありますが、一番の目的は、悩みや疑問などを一人で抱えることなく、同期で共有すること、そして私のような管理職員も彼らがどんなことで悩んでいるのか、どんな壁にぶち当たっているのかを確認することにあります。今回の研修の場でも皆さんからは率直な意見を聞くことができました。結果、同期で共有できたことに対しての安心感も得られたのではないかと思いますし、私も今後、若いスタッフの人材育成を進めていく上で参考になる意見を聞くことができました。そう考えると、何よりも幸せだったのは、私なのかもしれません。たまたま研修を担当する機会があったことで、キラキラと輝いている新入職員の方々からこれからも頑張ろうというパワーをたくさんいただいたのですから・・・。(菊池)

TOPへ戻る