職員によるブログ

   
施設のできごとや行事、イベントなどの様子を更新していきます。
 
フォーム
 
NEW!夕涼み会に参加してきました!
2018-09-06

 8月26日(日)、住宅街の中の公園で行われている夕涼み会に今年も参加して来ました。にじの家は、ボールを小さなカップに入れる「ピンポンカップ入れ」や魚釣りゲームの魚がポケモンになった「ポケモン釣り」、「ヨーヨー釣り」といったゲームブースを担当しました。当日はお天気にも恵まれ、たくさんの地域の方々がお越し下さり、ゲームを楽しんで行って下さいました。参加して下さったお子さんからも、ゲームをしている間、たくさんの笑顔が見られ、職員である我々もその姿を見て元気を貰いました。今後も、地域の方々と触れ合うことが出来るこういった機会を大切にしていきたいです。

(天沼)

 
NEW!ミルク餅を作りました!
2018-08-31
スタッフブログ~コピー

 

「ミルクもち」をA棟の女性利用者の方々と作りました。
一人の女性利用者さんがレシピを見ながら、職員やほかの利用者の方々と一緒に進めていきました。あらためて、利用所さんに感想を聞くと、「おいしくできて良かった。思ったよりも少し簡単だった。」と笑顔で言っていました。
 利用者の方々みなさん積極的に手伝い楽しそうに作っていました。

(伊藤)

 
作業活動をのぞいてみよう!
2018-08-28
スタッフブログ~コピー

 今回はにじの家で行っている5つの作業班から分別班のご紹介をしたいと思います!

 

分別班では主に、本屋さんなどで売れ残ったような商品(付録本など)をリサイクル資材ごとに分別して納品する。といった作業を行っています。写真は雑誌を紙とダンボールとその他のゴミへと分けているところです。利用者の方々には、取り組んでもらいやすいように見本を見せたり、箱を分別の数だけ用意したりなど集中して行えるように日々考えながら支援を行っています。納品へ行くことが好きな方がいたり、自分で時間のルールを作って作業に参加している方がいたり、人によってさまざまな取り組み方をされていますが、作業活動の楽しさややりがいを感じてもらえると支援員としては嬉しい限りです!

 

また、他の作業班のご様子もご紹介したいと思います!!

高橋(健)

 
4法人合同研修会に参加してきました!
2018-07-16

 76日(金)大宮ソニックシティにおいて、当法人と彩明会様、ささの会様、邑元会様の4法人合同で研修会が開かれました。研修の内容は、“チームビルディング”と“合意決定プロセスの体感”とされ、「私は誰でしょう?」という演習に、4法人の職員が混合となった4つのグループに分かれて取り組みました。グループが設定した誰もが知っている有名人=「私」を、「はい」「いいえ」のみで答えられる質問(クローズドクエスチョン)をして推測し、どちらが早く「私」にたどり着けるかを2チームずつ対戦しました。「はい」「いいえ」の答えを使い、相手からなるべく多くの情報を得るにはどのような質問をすればいいか、頭を柔軟にして意見を出し合いました。始めは緊張していましたが、対戦形式であったため、勝利を目指しグループ内では自然と会話が増えていきました。職員間での情報の共有や意見交換など、コミュニケーションの大切さを実感するとともに、簡単な質問でも工夫をすることで様々な情報が得られることを学びました。研修で学んだことを施設内でも実践し、利用者の方の意思決定などに繋げていきたいと思います。

 

阿部(晴)

 

 
クラブ活動のご紹介
2018-07-01
スタッフブログ~コピー

 にじの家では週末の金曜日に利用者さんの方々に楽しんでいただけるような余暇として職員が考えたクラブ活動があり、「ドライブクラブ」「図書館クラブ」「散歩クラブ」「ヨガクラブ」等様々な活動を利用者の方々に提供しています。

 

 今回はクラブ活動の一部として「スヌーズレンクラブ」をご紹介したいと思います。

スヌーズレンクラブは利用者の方々の興味関心に寄り添いリラックスできる空間を提供したいという思いで活動しています。照明器具や手作りの道具でリラックス空間を作り利用者の方と職員でひと時の安心を感じています。(画像参照)

 

 

また、ほかのクラブ活動の様子も紹介したいと思いますので、今後のブログもチェックしていただけると嬉しいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

(青木 光)

 
伊佐沼ふれあい福祉祭りに参加しました!
2018-05-31

 

平成30年5月20日に行われた「第28回 伊佐沼ふれあい福祉祭り」に参加してきたのでご報告いたします!

 

まず、伊佐沼ふれあい福祉祭りとは28年も続いている祭りであり歴史あるイベントです。

出店されている方々は主に福祉に携わる方々で、作業所で作成した製品やその場で作る食べ物などが販売されています。

祭りは販売だけではなく、特設ステージでダンスや演奏等も行っており、終始明るく賑やかな雰囲気があり笑顔たくさんの祭りでした。

 

 

私たち「にじの家」は職員のみでの参加ではありましたが、「目指せ完売!」の目標を胸に秘め、豚汁・おこわの2種類の食べ物と日々利用者の方々と作成している陶芸品や織物等の制作物を販売させていただきました。

 

うれしいことに、おこわと豚汁は、午前中には完売!

制作物に関しても、お客様から「かわいい」「素敵ね」等のお褒めの言葉もいただく機会もあり、いくつか購入していただけました。

ブログを見ていただけるかわかりませんが・・購入していただいた方々改めまして本当にありがとございました!

 

 

 

感想としてですが、祭りに参加して、お客様であったり、他施設の方々であったりと様々な人に出会うことができました。

交流を深めることができたことや食べ物が完売したこともうれしく貴重な時間でしたが、、なにより利用者さんが一生懸命作成した制作物を見ていただけたり購入していただけたことがとてもうれしく思いました。

 

 

また来年の祭りでも、楽しく参加できたらいいなと思っています。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

(青木 光)

 
壱番館でピクニックに出かけました!
2018-05-22

 5月12日にグループホームにじいろ壱番館の利用者の皆さんと狭山市にある智光山公園へお弁当を持ってピクニックに行って来ました。利用者の方も出発前からピクニックを楽しみにしていたようで、職員がお弁当を準備している様子をソワソワしながら見ていました。天候にも恵まれ、芝生の広場でレジャーシートを敷いて持参したお弁当を食べ、ゆっくりと公園内を散策することが出来ました。利用者の方々も普段の食事とはひと味違うお弁当に興味津々でおいしそうに食べ、お腹いっぱいになると自然いっぱいの園内を気持ちよさそうに歩いていました。丁度園内のバラが見ごろを迎え、バラフェスタが開催されていたため、色とりどりのバラの中を歩くこともでき、心も体もリフレッシュできた1日となりました。

(梶木)

 
激戦 ボウリングクラブ!!
2018-05-03

 4月20日の午前中、利用者の方と一緒にボウリングを行いました。水が入ったペットボトルをピンに見立てて、フットサルボールを転がして倒すというものでしたが、僅差のゲームが多く、とても白熱しました。

 1ゲームごとに優勝者を発表すると他の方から拍手喝采で、嬉しそうにしている利用者の方もいました。普段提供しているクラブとは違うものでしたが、それぞれで楽しめたようでホッとしました。

 今後も興味を引くような活動が提供できればと思っています。

(日隈)

 
新任研修を行いました!
2018-04-20

 すっかり春がやってまいりました。出会いや別れの季節とも言いますが、、、春風と共に、にじの家では新たな職員を迎えて新しい風が吹こうとしています。そんな新任職員に対して「新任研修」を行いました。そこで私、青木が新任研修の様子をのぞきに行かせていただきましたので研修の様子をご紹介いたします!

 

 場所はにじの家会議室。扉をあけて「おじゃましまーす!」一瞬笑顔をいただきましたが、みなさん真剣な表情で研修を再開しました、、。。

思わず真剣な様子をカメラマン青木がパシャリ(画像参照)

 

 内容は新任職員さんの今後のためになるような内容でとても充実しているように思えました。

今後も研修を重ねて支援者として成長していく姿を想像しながら私は会議室を後にしました。

 

また何かありましたら、様子をご紹介させていただきます!

そして、最後まで読んでいただきありがとうございました!

(青木 光)

 
しびらき祭に行ってきました!
2018-04-20
スタッフブログ~コピー

 4月8日、しびらき祭のボランティアに行ってきました。春風が爽やかで祭りを祝福している様な天気でした。祭りで印象深い出来事としては、利用者の方と全員による笑顔いっぱい、元気の良い合唱でした。見ている人々に安らぎと暖かさを与えてくれていました。

 また、利用者の方と祭りを楽しんだ際には、ご家族のお土産を買っている方もいて、ご家族を思う優しさに感動を覚えました。最後には利用者さんから「皆さん楽しめましたか?」というメッセージもあり、利用者の方にとっても私たちにとっても最高の一日になったと思います。

 

 そして、心深まる一日を過ごせていただきとても充実した一日でした。

 しびらきの皆様ありがとうございました。

 

(新保)

社会福祉法人 川越にじの会
〒350-0002
埼玉県川越市古谷本郷992番地
TEL:049-236-0666
FAX:049-236-0665
------------------------------
●施設種別 障害者支援施設
●入所定員 生活介護(50名)施設入所(40名)
短期入所(2名)
●敷地面積 4909.23平方メートル
●建設面積 1742.34平方メートル
●構造    鉄筋コンクリート1部2階建
木造スレート 平屋建(作業等)
------------------------------
<<社会福祉法人 川越にじの会>> 〒350-0002 埼玉県川越市古谷本郷992番地 TEL:049-236-0666 FAX:049-236-0665