職員によるブログ

   
施設のできごとや行事、イベントなどの様子を更新していきます。
 
フォーム
 
「みぃともっと」BBQ大会を開きました!
2021-06-30
 6月30日(水)にじの家の園庭でBBQ大会を開きました!昨年度より続くコロナ禍により、利用者の皆さんも外泊だけでなく、外出もなかなかできない状況でストレスを抱えながらの生活になっていること、また、支援するスタッフも同じようにストレスを抱えながらの生活を余儀なくされていることから、少しでも楽しいひと時を味わっていただきたいという思いで、管理及び指導的スタッフで企画いたしました。本日だけは満腹になるまでお肉を堪能していただこうということで、企画名は「みぃともっと」(お肉をもっと!)としました。お肉の他には、焼きそば、フランクフルト、ピザ、クレープの5種類の食べ物とジュースでおもてなしをさせていただきました。お肉のコーナーには次から次へと利用者の方がおかわりで並ばれ、満腹になるまで堪能していただきました。施設での食事は、普段は、どうしても限られた量となってしまいますが、この日に限ってはそこは特別サービス!(気にしないようにしましょう)ということにしたこともあり、利用者の皆さんの多くが笑顔で過ごされていました。中にはまだまだ食べたりない方もおられたようで、片付けの最中も鉄板やホットプレートの上を覗きに来る方もおられました。利用者の方々も、そして支援スタッフの皆さんもいつもとは違ったひと時として楽しんでいただけたのではないかと思います。  
                               管理及び指導的スタッフ一同
  
 
備えあれば憂いなし!(防護服着脱研修を行いました)
2021-05-27
 5月に入り、複数回に分けて法人内の全職員を対象に防護服の着脱研修を行いました。昨年の今頃も同じ研修を行ったのですが、それから1年が経過し、ここまで施設内で新型コロナウイルスの罹患者を発生させることなくこれておりますが、現在の国内の感染状況や新たな変異株の出現など、どんなに感染予防対策を講じてもこれから発生しないという保証はございません。1年が経過し適切な防護服の着脱方法も忘れているであろうということもあって、改めて全職員で行おうということで実施しました。実際にやってみるとやはり忘れていました・・・。レクチャーしてくれた当法人の看護スタッフからも「その脱ぎ方だと感染リスクがあります」といった指摘も受けました。備えあれば憂いなし・・ではありますが、今後もこの研修が役に立つようなことが発生しないことを祈りつつ、万が一の時の心の準備だけはしておきたいと思います。   (菊池)
 
通所部分場お花見をしました!
2021-04-20
 4月16日(金)に通所部分場利用者の方々と施設のすぐ傍にある古尾谷八幡神社にて、お花見を兼ね、お弁当を持参して昼食を摂りました。満開のお花見の時期より少し遅めではありましたが、まだまだ新型コロナウイルス感染の恐れもありますので、時期をずらしての実施といたしました。
 当日はやや雲が厚く・・・雨も小雨がパラパラしはじめ、このまま本降りになってしまうかと心配しましたが、食事が始まると雨も次第に弱まっていきました。普段とはまた違った環境下での昼食に利用者の方々も気分転換になったご様子で、皆さん笑顔で昼食を召し上がっていました。今後もこのような形で感染対策をしつつ、利用者の方々に楽しんでいただけるような活動を行っていきたいと思います!   天沼
 
NEW!地域のクリーン活動を行いました!
2021-03-10
スタッフブログ~コピー
 3月10日に利用者の方々と施設の周辺を歩きながらゴミを拾い、地域のクリーン活動を行いました。強風の中での活動でしたが、風にも負けず、職員、利用者の方々で一生懸命地域を綺麗にしてきました。
 
 ゴミについては、場所によって異なり、車のハンドル・ペットボトル・軍手など様々で、大きなものから小さなものまでありました。
 活動した場所は、私達がお散歩で使用している道もあり、いつも歩かせていただいている道なので、感謝の気持ちも込めてゴミを一つ、一つ拾いました。
 今回の活動では、普段私達が生活している地域をあらためて見つめなおす機会になり、職員としては今後も綺麗な土地での支援を目指しながらクリーン活動を行っていきたい気持ちになりました。
 
 これからもクリーン活動を通じて地域に貢献できるようがんばっていきます!
(青木)   
 
new!スヌーズレンの活動を行ないました!
2021-03-10
スタッフブログ~コピー
 2月27日ににじの家にて、スヌーズレンを行いました。スヌーズレンとは、活動の1つで今回は利用者の皆さんとリラックスできる空間で時間を過ごすことをテーマに行いました。
 
 利用者さんのご様子としては、光の動きを見ていたり、利用者さんの中には、水に浮いているライトを「つんつん」と突いてみたり、空間の楽しみ方は人それぞれでした。
 利用者さんだけではなく、職員も一緒に楽しみ、リラックスした時間を過ごすことができました。これからも、それぞれの楽しみをみなさんに提供できるよう、活動を行っていきたいと思います!
(青木)       
 
マイナビ医療・福祉就職セミナーに参加してきました!
2021-03-07
 3月5日(金)さいたま市にある大宮ソニックシティで開催された「2022マイナビ医療・福祉就職セミナー」に参加してきました。コロナ禍で参加学生さんは完全事前予約制ということでありましたが、多くの学生さんが参加されておられました。出展企業は当法人を含めて21企業ありましたし、大きな企業や法人さんが参加されておられましたので、当法人にはなかなか足を運んでくださる学生さんは少ないかなと思っておりましたが、10名を超える学生さんと直接お話しできました。セミナーでお話しした学生さんには、その日の夕方から夜のうちに見学会の申し込みもたくさんいただきました。大変うれしい限りです。見学会では、是非、当法人の活動など肌感覚で感じていただきたいと思っております!(菊池)           
 
利用者交流会に参加しました!
2021-02-15
1月29日(金)に川越市障害者福祉施設連絡協議会主催の利用者交流会が行われました。
例年なら、職員とたくさんの利用者でウェスタ川越まで行きますが、今年は新型コロナウイルスの影響により、WEB配信での交流会となりました。
第一部では、“行きたいところ、やりたいこと”をテーマに他の施設の利用者の方の発表がありました。様々な発表を聴き、今現在、コロナウイルスの影響で緊急事態宣言も発令され、行きたいところもやりたいことにも制限されてしまっているので、一刻も早く終息し、発表されたそれぞれの利用者の方の希望が叶うといいなと思いました。
また、第二部では、さくまひできさんによるコンサートが行われました。さくまさんの歌を聴き、利用者の方が楽しそうに体を自由に動かしている様子がたくさん見られ嬉しく思いました。  髙知尾
 
New!虐待防止・権利擁護研修を行いました☆
2021-01-22
  1月19日㈫にじの家食堂にて、新任職員を中心としたメンバーで虐待防止・権利擁護の研修を行いました。限られた時間の中ではありましたが、具体的な場面を想定したロールプレイや活発に意見を出し合い話あったグループ討議を通して、虐待防止について理解を深める良い機会となりました。今年の参加者の様子を見ていると、次々に意見が出て、「この行為は虐待にあたるのか」と何度も検討している参加者もいれば、「この行為は虐待に当たるのではないか」と気付いていても、上手く言葉に出来ずに悩んでいる参加者もいました。  
 
 私は、今回の研修を通して「虐待防止」について考えること自体に意味があると思っています。今後の業務の中で、自らの支援や周りの職員の支援を見直し、「この行為も行き過ぎれば虐待にあたってしまうのかもしれない」や「虐待を防止するために自分に何が出来るか」等を常に意識し、考えるきっかけになってくれたらと思います。
 
(大塩)
 
地元古谷本郷下地区のクリーン活動を行いました!
2021-01-15
  12月15日火曜日に施設のある地域のクリーン活動を職員で行いました。この活動は社会福祉法人に課せられている「地域における公益的な取り組み」の一環として、地元の自治会長とも相談の上取り組んでいる活動になります。
 当日は職員を「河川敷コース」と「農道コース」2つのグループに分けて、トング、手袋、ごみ袋を持参してクリーン活動(ゴミ拾い)をしました。私は、農道コースのゴミ拾い担当となりました。主にたばこのゴミ、ペットボトルのゴミが落ちていて、どちらかというと歩道から見えやすい場所よりも一見、人目につかないような影に多くゴミが隠れて落ちている印象を受けました。 
 私自身はもちろん、ゴミのポイ捨ては致しませんが、他人がポイ捨てをしたようなゴミを発見した際には、可能か限りそれを拾ってゴミ箱に捨てるように心掛けたいと思います。今回のような活動は、これまで私自身、あまりする機会がなかったので良い経験になりました。やっぱり私たちの住む町は奇麗な方がよいですから。(千葉)
    
 
愛和病院様からご寄付を頂戴いたしました!
2020-12-19
 12月18日(金)に医療法人愛和会様のスタッフの方々がご来園されました。つい先日もとても美味しいリンゴを頂戴し、利用者の皆さんと一緒に食べさせていただいたばかりでしたが、今回は当施設のご利用者様のためにとのことでご寄付を頂戴いたしました。コロナ禍で利用者の方々も生活のしづらさを感じながら日々を送っておられますので、利用者の方々が少しでも快適な生活を送って頂けるような活動や環境整備に使わせていただきたいと思います!本当にありがとうございました!(菊池)            
社会福祉法人 川越にじの会
〒350-0002
埼玉県川越市古谷本郷992番地
TEL:049-236-0666
FAX:049-236-0665
------------------------------
●施設種別 障害者支援施設
●入所定員 生活介護(50名)施設入所(40名)
短期入所(2名)
●敷地面積 4909.23平方メートル
●建設面積 1742.34平方メートル
●構造    鉄筋コンクリート1部2階建
木造スレート 平屋建(作業等)
------------------------------
<<社会福祉法人 川越にじの会>> 〒350-0002 埼玉県川越市古谷本郷992番地 TEL:049-236-0666 FAX:049-236-0665