職員によるブログ

   
施設のできごとや行事、イベントなどの様子を更新していきます。
 
フォーム
 
NEW!他施設研修で久美愛園へ行ってきました!
2018-12-05
スタッフブログ~コピー

 1113日(火)~1115日(木)に社会福祉法人久美愛園 障害者支援施設 互助の里に研修に行ってきました。事務所ではホワイトボードを見てすぐに1日の職員の行動が分かるようになっていました。また、食事カードが作られていて1人ひとりのニーズに合った食事を提供していました。全室個室でベッドが入っていますが、スペースが広くリラックスができるように感じました。作業ですが各グループに分かれていて、作業の最後に毎日のジューズ購入を楽しみにしているようでした。自動販売機が施設に隣接してすぐに買うことができました。また、農作業では利用者の笑顔があふれていて大根や長ネギを収穫していました。パン作りの班や細かな製品として出荷する細かな部品をバリを取って綺麗にする班があり、商品として提供できていることが素晴らしいと思いました。とても充実した研修を過ごせ、とても有意義でした。互助の里の皆さまありがとうございました。

新保

 
ふれあい祭りを行いました!
2018-11-14
スタッフブログ~コピー
 11月3日、晴天の中にじの家での「祭り」ということでふれあい祭りを行いました。
 内容としては、地域の学校の吹奏楽部が行う演奏やダンスクラブが行うチアダンスの発表など利用者の方や職員、地域の方々も楽しめるようなイベントや出店では、職員が作る焼きそばや利用者さんが手掛ける制作物の販売など、どれも素晴らしいものでした。
 
 職員としては、あらためて様々な方のご協力あってのふれあい祭りだということを実感し、皆さまには感謝しております。
また来年も「誰でも」楽しめるようなお祭りになれるように、にじの家で盛り上げていこうと思います。
 
(青木)
 
地域のゴミ拾い運動に参加してきました!
2018-11-14
 10月28日(日)、古谷上地域で行われた“ごみゼロ運動”に、にじいろ壱番館(グループホーム)の利用者の方3名と職員2名で参加してきました。
 当日は、近くの自治会館で“燃えるゴミ”、“燃えないゴミ”の二つの袋と軍手など必要な物をもらい、自分たちで歩くルートを決めてスタートしました。職員が最初にやり方を説明すると利用者の皆さんもすぐにマスターして、火ばさみを器用に使いこなして拾っていました。小さなゴミも見落とさずどんどん拾っていき、自治会館に戻る頃には袋がいっぱいになっていました。(すごい!!)地域の方々と道ですれ違う度に挨拶を交わし、なんだかとっても気持ちの良い時間だったように思います。一仕事終えて「お疲れ様です」といただいたジュースと菓子パンはやはり美味しいようで、利用者の皆さんも満足そうに召し上がっていました。
 これからもこのような機会を通して、地域の方とのかかわりを大切にしていきたいと実感した一日でした。
(にじいろ壱番館 須永)
 
収穫祭に参加しました!
2018-11-12
スタッフブログ~コピー
 10月28日に社会福祉法人 彩明会様の第19回 収穫祭にボランティアとしてにじの会から3名の職員が参加させていただきました。天気はよく、秋ですが日に当たっていると暑いくらいでした。収穫祭のステージではゴスペルや吹奏楽の演奏、職員の出し物にバリアフリービクスといった、どれも盛り上がる催しものが行われ、中庭には移動動物園が来ていました。私はその日一緒にお祭りを楽しむ事になった利用者の方と農産物やお菓子、施設で作られた作品等を見て回り、梨が安く売っていたので利用者の方は1つ、私は4つ買わせていただきました。お昼は利用者の方と模擬店に行き、ガパオライスというタイ料理を頂きました。人生初めてのガパオでしたが2人で美味しく頂きました。その後は利用者の方と一緒にステージの催しや、お祭りの雰囲気等ゆっくりと眺めて楽しみました。他施設の利用者の方と楽しいひと時を過ごせて、新鮮で感動のある一日でした。
(佐藤)
 
 
 
作業療法士さんが仲間に加わりました!
2018-11-06

  1016日(火)に、当法人の新しい仲間になる作業療法士の方から、『作業療法士って何をするの?』という研修を行いました。どういった立場でにじの家の利用者の方に関わりや支援をしていくか、また、生活支援員や他の職種との連携をどう図っていくかなど、作業療法士という専門的立場から話してくださいました。

 そもそも、作業療法士の方が来てくださった経緯としましては、以前から、利用者さんへの支援にとって私たちのような専門職とは別の高度な専門性を持った方からアドバイスがほしいというものがありました。そういった思いから、縁あって出会い、仲間になっていただくことになりました。

 これから利用者の方の支援のアドバイスをいただき、より良い支援に発展できるのにワクワクしています。これからが楽しみです。

 

(加藤靖)

 
どうかん祭りに参加しました!
2018-10-23
スタッフブログ~コピー
 10月20日に行われたどうかん祭りに、にじの家から職員三名が参加しました。
 
 他施設のイベント参加ということで、緊張もありながらでしたがお祭りの賑やかで温かい雰囲気や、職員さんたちの元気の良い声などで「盛り上げるぞ!」という思いがひしひしと伝わり、私たちも利用者さんと笑顔でお祭りを楽しむことができました。
 
 行ったことは、会場の設営や利用者さんとお祭りを楽しむといったことでしたが、他施設ということもあり普段とは違う環境での活動は、様々な工夫や違った支援の仕方を見ることができ、良い刺激になりました。
 
また来年もよろしくお願いします!
 
(青木)
 
わくわく!一泊旅行に行ってきました!
2018-10-23
スタッフブログ~コピー
 にじの家では一年に一回、利用者の方々と職員で一泊旅行を行っています。 
 
 今回の行先は茨木県!おいしいごはんに素晴らしい景色を見ることができる観光地を目一杯楽しみ笑顔たくさんの旅行になりました。
 また、様々な観光地を巡っての疲れを旅館のお風呂でいやしたりと、日々の活動とは違った過ごし方で利用者さんの普段とは違った表情を見ることができ職員もなんだかうれしい気分になりました。
 
また来年も笑顔たくさんわくわくする一泊旅行ができますように・・・・
 
(青木)
 
 
川越市障害者スポーツ大会へ参加してきました!
2018-10-17
スタッフブログ~コピー
 今年は台風が多い年となり、例年のごとく体育の日を狙って台風25号がやってきましたが、何とか逸れてくれたので行うことが出来ました。この日に限ってまさかの暑さで、当日は気温30度を超えるなか、太陽の下は熱中症さえ心配になりました。
 参加される利用者の方々は朝ごはんを食べて急いで準備をしてバスに乗って市民グラウンドまで行きました。既に競技が始まっていたので「急いで~!!」とバタバタと慌てながらどんどん参加しました。職員が慌てる中、利用者の方々は楽しそうに競技に出ていて頑張った甲斐がありました。給水をこまめに行い、トイレも近くなり忙しかったですが、景品を片手にピースで撮影、唐揚げが沢山のお弁当を食べ満足の1日となりました。
(高橋(健))
 
霞ヶ関カンツリー散策に行ってきました!
2018-09-24

 9月18日火曜日、霞ヶ関カンツリー散策に行ってきました。

利用者さんの様子としては、移動中の車内で楽しみが顔にあふれており、ニコニコしていました。カンツリーに到着するとカンツリーの職員の方が出迎えてくださりました。

 散策中は、秋風が心地よく、深緑の香りが体中を巡る中を荒草の爽やかな音を聞きながら、一時間歩きました。職員も心が幸せいっぱいになり充実した一日になりました。

(新保)

 
夕涼み会に参加してきました!
2018-09-06

 8月26日(日)、住宅街の中の公園で行われている夕涼み会に今年も参加して来ました。にじの家は、ボールを小さなカップに入れる「ピンポンカップ入れ」や魚釣りゲームの魚がポケモンになった「ポケモン釣り」、「ヨーヨー釣り」といったゲームブースを担当しました。当日はお天気にも恵まれ、たくさんの地域の方々がお越し下さり、ゲームを楽しんで行って下さいました。参加して下さったお子さんからも、ゲームをしている間、たくさんの笑顔が見られ、職員である我々もその姿を見て元気を貰いました。今後も、地域の方々と触れ合うことが出来るこういった機会を大切にしていきたいです。

(天沼)

社会福祉法人 川越にじの会
〒350-0002
埼玉県川越市古谷本郷992番地
TEL:049-236-0666
FAX:049-236-0665
------------------------------
●施設種別 障害者支援施設
●入所定員 生活介護(50名)施設入所(40名)
短期入所(2名)
●敷地面積 4909.23平方メートル
●建設面積 1742.34平方メートル
●構造    鉄筋コンクリート1部2階建
木造スレート 平屋建(作業等)
------------------------------
<<社会福祉法人 川越にじの会>> 〒350-0002 埼玉県川越市古谷本郷992番地 TEL:049-236-0666 FAX:049-236-0665