相談支援サービス

 

事業内容について

事業内容について
 
相談支援事業として、主に以下の事業を行っています。
 
  • 指定特定相談支援・障害児相談支援事業(計画相談支援)
  • 川越市障害者相談支援事業(委託)
  • 社会福祉士・相談援助実習受け入れ
 

指定特定相談支援・障害児相談支援事業(計画相談支援)

指定特定相談支援・障害児相談支援事業(計画相談支援)
 
平成24年4月から、対象となる障害福祉サービスを利用しようとする際に「サービス等利用計画・障害児支援利用計画」の提出が必要となりました。計画の作成にあたっては、相談員が訪問(アウトリーチ)による聞き取り(アセスメント)を実施し、その方が抱える課題の解決や適切なサービス利用に向け、計画書の作成を行います。計画作成後は、一定期間ごとに利用計画の実施状況の把握(モニタリング)を行います。これら一連の流れを総称して「計画相談支援」というサービスになります。
 
ご利用方法
計画相談を希望される方は、お電話で事前にご連絡をお願い致します。ただし、業務状況や時期によっては、作成が難しい場合がありますので、予めご了承ください。計画作成を行える事業所は「きゃろっと」の他、市内に数か所ございます。これについては、市役所または「川越市障害者相談支援センター」にお問い合わせください。なお、計画作成をするにあたっては、相談員がご家庭に訪問して聞き取り(アセスメント)をする形になります。
 
●障がい者相談支援センター きゃろっと
 所在地:埼玉県川越市古谷本郷1390-4
 電話:049-293-3301
 FAX:049-293-3555
 営業時間:8:30~17:30(土日祝祭日、年末年始を除く)
 事業実施地域:川越市全域
 費用:計画作成に関しては、利用料はかかりません
 

川越市障害者相談支援事業

川越市障害者相談支援事業
 
川越市から委託を受けた「きゃろっと」を含む市内5事業所の相談員と連携して、障害のある方やご家族、関係者を対象とした総合的な相談支援を行います。連雀町にあります「川越市障害者相談支援センター」にて対応を行っています。
 
●川越市障害者相談支援センター
 所在地:埼玉県川越市連雀町31-2
 電話:049-227-4113
 FAX:049-228-1990
 

社会福祉士・相談援助実習受け入れ

社会福祉士・相談援助実習受け入れ
 
「にじの家」とは別に、「きゃろっと(相談支援事業所)」でも実習指導者を配置して社会福祉士・相談援助実習について、積極的に受け入れを行っています。実習希望については「きゃろっと」まで、直接お問い合わせください。
社会福祉法人 川越にじの会
〒350-0002
埼玉県川越市古谷本郷992番地
TEL:049-236-0666
FAX:049-236-0665
------------------------------
●施設種別 障害者支援施設
●入所定員 生活介護(50名)施設入所(40名)
短期入所(2名)
●敷地面積 4909.23平方メートル
●建設面積 1742.34平方メートル
●構造    鉄筋コンクリート1部2階建
木造スレート 平屋建(作業等)
------------------------------
<<社会福祉法人 川越にじの会>> 〒350-0002 埼玉県川越市古谷本郷992番地 TEL:049-236-0666 FAX:049-236-0665