職員によるブログ

   
施設のできごとや行事、イベントなどの様子を更新していきます。
 
フォーム
 
一泊旅行へ行ってきました!
2017-10-24
スタッフブログ~コピー

 長かった夏が終わり、秋らしくなってきた今日、行楽地の山梨県の河口湖周辺へ旅行に行ってきました。4つのユニットに分かれて各観光地へ行ってきました。その中の一つを紹介します。

 D棟の旅行の初日は天気に恵まれました!!この時期はいつも天気が読めず、予定が立てにくいところでしたが何よりの青空でした。目的地までの道中、バスの中ではカラオケをしたり、おやつを食べたり旅行ならではの開放感で皆さん終始笑顔がこぼれていました。1日目の目玉はぶどう狩り、食べ放題でした(^v^)旬のぶどう3種類を食べれるだけ食べて…とても美味しかったです!!普段フルーツを食べない方もここでは食べて驚き!高台の公園を散策し、見下ろすと山梨の街並みがとても眺めが良かったです。温泉に入り、美味しいごはんをおかわりして、満足そうに眠りについていました。2日目は県立リニア見学センターへ!!平日にも関わらず大勢の観光客に困惑しましたが、一瞬で通り過ぎるリニアに驚く人もいたり、初めて見る方が多かったと思います。楽しかった時間もあっという間、観光地を後に無事に帰ってきました。山梨はとても素敵な所で、皆さんまたひとつ良い思い出ができました。また早く行きたいですね♪

(高橋(健))

 
障害者スポーツ大会に参加してきました!
2017-10-18

 10月8日(日)、川越市民グランドにて『第39回川越市障害者スポーツ大会』が開催されました。過去2年間は、雨が降ったことでにじの家は不参加でしたが、今年は晴天に恵まれ、絶好のスポーツ日和となり、久しぶりの参加になりました。
 競技は、玉入れ、パン食い競技、綱引き、リレー等、運動会ならではの種目で、利用者の方々はもちろん、ご家族、職員誰もが楽しめた大会となりました。特に、どの利用者の方々も競技に参加することはもちろんのこと、大勢の人が参加し、歓声が上がった大会自体の雰囲気も楽しんでいました。皆さんが笑顔で一生懸命で、参加して良かったと思える一日でした。
 この大会は、川越市内の障害者施設や作業所等の利用者の方々が参加される大会です。どの施設の利用者の方々を見ても、みなさん真剣に競技を行っていました。参加された利用者の方々、ご家族の方々、川越市の職員の方々、本当にありがとうございました。

(加藤(靖))

 
赤い羽根共同募金に参加してきました!
2017-10-10

  102日(月)に川越駅構内にて赤い羽根共同募金に参加してきました。地域福祉活動への手助けの1つとなればという思いで参加させていただきました。私自身、こういった募金活動に参加するのは初めてでしたが、老若男女、様々な方々が、募金してくださり驚きました。また、募金をして下さる方もいらっしゃり、募金活動を通して心が温かくなりました。今回の活動はとても貴重な経験となりました。募金をして下さった方々本当にありがとうございました。

(天沼)

 
市役所販売を行いました!
2017-10-03
 9月26日(火)に市役所販売へ行ってきました。今回もにじの家で利用者の方々が作業時間に製作した、ハガキや陶芸品、織物のコースター等を販売しました。
 お年寄りの方から小さいお子さんまで、様々なお客さんが来てくださり、中には「かわいい!」と何回も言ってくださる方もい
らっしゃいました。また、「利用者の皆さんが作っているんですよ」と説明すると、「そうなんだ、すごいね」と言って下さる方もいらっしゃり、とても嬉しくなりました。
 今後も利用者の方と一緒に、良い作品をたくさん作っていきたいと改めて感じました。
(森谷)
 
霞ヶ関カンツリー倶楽部へゴルフ場散策に行ってきました!
2017-09-26
スタッフブログ~コピー

  919日に今年も市内の霞ヶ関カンツリー倶楽部様にご招待頂き、ゴルフ場散策へ行ってきました。台風が過ぎ去った後で、きれいな青空の中、太陽がギラギラとしているお昼過ぎから歩き始めました。汗をかきながら一生懸命に歩いている方、暑さに負けず涼しげな表情で歩いている方など様々でした。私はこの行事の担当なので、皆さんの頑張りを写真に収めなくてはいけません。あっちへ走りこっちへ走り…汗だくになりながらも、ベストショットを求めて頑張りました!()

  私はにじの家にそれなりの年数を在籍していますが、今年やっと参加することができました!!職員や利用者の方から話を聞いて「どんなところだろう?」と期待を膨らませていました。現地は想像以上に素敵なところで、良い経験をさせていただきました。皆さんも恒例の行事を行えて満足そうでした。霞ヶ関カンツリー倶楽部の関係者の皆様、今回も本当にありがとうございました。

(増川)

 

 
夕涼み会に参加してきました!
2017-09-05

 8月27日(日)に地域の方と触れ合う行事の1つとして、夕涼み会が行われました。
 天気にも恵まれ、たくさんの子ども達が集まり、スタートした夕涼み会。ポケモンつりやヨーヨーすくいをしている子ども達の姿を見て、私達職員も元気をもらいました。今年初めて行われたコインおとしゲームにもたくさんの子ども達が参加し、楽しむ姿を見ることが出来ました。
 今回夕涼み会に参加し、改めて地域との交流の大切さを知ることが出来ました。また、機会があれば参加させて頂きたいと思っています。ありがとうございました。

(高田)

 
あやめ寮盆踊りに行ってきました!
2017-08-25
 今年の8月は毎日雨、雨…わたしの記憶上こんなに雨の続いた夏はありません!しかし、雨とはいえ夏です。皆さんはどんな夏をお過ごしですか?夏と言えばやっぱり祭りですよね!!
 ということで、8月19日(土)に、今年で30周年を迎えた(社福)平野の里・あやめ寮さんの盆踊り大会にグループホームの利用者の方2名と一緒に行ってきました。この日も向かっている最中に雨がポツリと来ましたが、あやめ寮さんに着くと止みました…!盆踊り大会ということで、辺り一帯に盆踊りの唄が響いており、とても風情のあるお祭りでした。利用者の方も自然と体が動くようで、歌に合わせて体を揺らしていました。屋台も焼きそばからやきとり、唐揚げ、かき氷等たくさん並んでおり、一緒に来た利用者の方と一通り回って大満足でした!夏の良い思い出となって良かったです。     
(須永)

 

 
市役所販売を行いました!
2017-07-25

 7月18日(火)に市役所販売へ行ってきました。にじの家で利用者の方が作ってくれている、織物やハガキ、お皿などを販売しました。色々な方達が足を止めて「すごいね。」「どうやって作るの?」など興味を持っていただいてとても嬉しく感じ、この喜びを利用者の方と分かち合いたいと心から思いました。そのため、次回は利用者の方と一緒に販売したいです。そしてこれからもたくさんの方が興味や関心を持ってもらえるような作品作りをしていきたいです。

(鈴木)

 
関東地区知的障害福祉関係職員研究大会に参加してきました!!
2017-07-20

 7月13日(木)14日(金)と千葉県の東京ベイ幕張ホールにて『平成29年度 第48回関東地区知的障害福祉関係職員研究大会』に参加してきました。関東8県から福祉に携わる職員の方々が集まり、にじの家からは3名の職員が参加しました。1日目は知的障害者福祉の分野を業種毎に7つに分けた分科会が行われ、私は障害者支援施設の分科会から「強度行動障害の支援について」と「高齢重度化した利用者支援について」という他施設の発表を聞きました。グループディスカッションも行われ、自施設で抱えている問題や対応策、職員同士の連携を図るためにはなど話し合われ、他の施設でも共通の問題に直面していることを知り、また解決の糸口に繋がるような事例も聞くことができました。施設の高齢化はどこの施設も抱えていることで、近い将来に施設での看取りという事例が増えてくる可能性が出てくるかもしれません。施設での医療的なケアを含め、医療関係者との連携と迅速な対応が可能となるように考えていく必要があることを改めて感じました。地域差がある部分もありますが、他の事例を参考にしながら、利用者の方がよりその方らしく過ごせるような支援を行っていけるようにしていきたいです。講演の中で「支援者と障害者は互いに影響し合う、良い影響を与えられる支援者、一人の人間となってほしい」というメッセージがあり、その言葉を胸に気持ちを新たに邁進していきたいと思いました。

(重野)

 

 
社会福祉法人 久美愛園 めぐみ園へ現場研修へ行ってきました!!
2017-07-17
 

 掲載が遅くなってしまいました。さいたま市緑区にある「社会福祉法人久美愛園 めぐみ園」に6月24日から5日間研修に行ってきました。施設に入ると利用者の方が施設内を自由に過ごされており、明るい雰囲気を感じました。

 日中活動では、パンの生産や内職・仕分け作業、散歩やちぎり絵など様々な活動があり、個々人に合った活動に参加されていました。皆さん活動の時間が近づくにつれて準備をし、積極的に取り組まれていました。

 食事は栄養バランスの取れたメニューで食器もオシャレで見た目からも楽しめる食事でした。そんな中、ある日の昼食に海鮮丼が出たことにビックリしました!利用者の方に「美味しいですか?」と聞くと「うん。いつも美味しい」「これ私がリクエストしたメニューなの」と答えてくれる方もいらっしゃいました。毎食美味しそうに食べており、栄養士さんからお聞きした話では皆さん普段からほとんど残すことはないとのことでした。

 めぐみ園さんは高齢の方が多く、食事や入浴などで介助させていただく場面もありました。普段にじの家で行ったことのない介助方法のため不安もありましたが、職員の方が丁寧に指導してくださり、新たな知識を身に付ける機会にもなりました。

 今回の研修で、にじの家を出て新たな地で様々な支援方法などを見て、体験させていただくことで、今まで当たり前と思ってやっていたことが“実は違うのではないか?”と考えるきっかけになり、実りのある研修となりました。お忙しい中、5日間という長い研修を受けさせていただき、めぐみ園の皆様ありがとうございました。

 

(田原)

社会福祉法人 川越にじの会
〒350-0002
埼玉県川越市古谷本郷992番地
TEL:049-236-0666
FAX:049-236-0665
------------------------------
●施設種別 障害者支援施設
●入所定員 生活介護(50名)施設入所(40名)
短期入所(2名)
●敷地面積 4909.23平方メートル
●建設面積 1742.34平方メートル
●構造    鉄筋コンクリート1部2階建
木造スレート 平屋建(作業等)
------------------------------
<<社会福祉法人 川越にじの会>> 〒350-0002 埼玉県川越市古谷本郷992番地 TEL:049-236-0666 FAX:049-236-0665