職員によるブログ

   
施設のできごとや行事、イベントなどの様子を更新していきます。
 
フォーム
 
あやめ寮盆踊りに行ってきました!
2017-08-25
 今年の8月は毎日雨、雨…わたしの記憶上こんなに雨の続いた夏はありません!しかし、雨とはいえ夏です。皆さんはどんな夏をお過ごしですか?夏と言えばやっぱり祭りですよね!!
 ということで、8月19日(土)に、今年で30周年を迎えた(社福)平野の里・あやめ寮さんの盆踊り大会にグループホームの利用者の方2名と一緒に行ってきました。この日も向かっている最中に雨がポツリと来ましたが、あやめ寮さんに着くと止みました…!盆踊り大会ということで、辺り一帯に盆踊りの唄が響いており、とても風情のあるお祭りでした。利用者の方も自然と体が動くようで、歌に合わせて体を揺らしていました。屋台も焼きそばからやきとり、唐揚げ、かき氷等たくさん並んでおり、一緒に来た利用者の方と一通り回って大満足でした!夏の良い思い出となって良かったです。     
(須永)

 

 
市役所販売を行いました!
2017-07-25

 7月18日(火)に市役所販売へ行ってきました。にじの家で利用者の方が作ってくれている、織物やハガキ、お皿などを販売しました。色々な方達が足を止めて「すごいね。」「どうやって作るの?」など興味を持っていただいてとても嬉しく感じ、この喜びを利用者の方と分かち合いたいと心から思いました。そのため、次回は利用者の方と一緒に販売したいです。そしてこれからもたくさんの方が興味や関心を持ってもらえるような作品作りをしていきたいです。

(鈴木)

 
関東地区知的障害福祉関係職員研究大会に参加してきました!!
2017-07-20

 7月13日(木)14日(金)と千葉県の東京ベイ幕張ホールにて『平成29年度 第48回関東地区知的障害福祉関係職員研究大会』に参加してきました。関東8県から福祉に携わる職員の方々が集まり、にじの家からは3名の職員が参加しました。1日目は知的障害者福祉の分野を業種毎に7つに分けた分科会が行われ、私は障害者支援施設の分科会から「強度行動障害の支援について」と「高齢重度化した利用者支援について」という他施設の発表を聞きました。グループディスカッションも行われ、自施設で抱えている問題や対応策、職員同士の連携を図るためにはなど話し合われ、他の施設でも共通の問題に直面していることを知り、また解決の糸口に繋がるような事例も聞くことができました。施設の高齢化はどこの施設も抱えていることで、近い将来に施設での看取りという事例が増えてくる可能性が出てくるかもしれません。施設での医療的なケアを含め、医療関係者との連携と迅速な対応が可能となるように考えていく必要があることを改めて感じました。地域差がある部分もありますが、他の事例を参考にしながら、利用者の方がよりその方らしく過ごせるような支援を行っていけるようにしていきたいです。講演の中で「支援者と障害者は互いに影響し合う、良い影響を与えられる支援者、一人の人間となってほしい」というメッセージがあり、その言葉を胸に気持ちを新たに邁進していきたいと思いました。

(重野)

 

 
社会福祉法人 久美愛園 めぐみ園へ現場研修へ行ってきました!!
2017-07-17
 

 掲載が遅くなってしまいました。さいたま市緑区にある「社会福祉法人久美愛園 めぐみ園」に6月24日から5日間研修に行ってきました。施設に入ると利用者の方が施設内を自由に過ごされており、明るい雰囲気を感じました。

 日中活動では、パンの生産や内職・仕分け作業、散歩やちぎり絵など様々な活動があり、個々人に合った活動に参加されていました。皆さん活動の時間が近づくにつれて準備をし、積極的に取り組まれていました。

 食事は栄養バランスの取れたメニューで食器もオシャレで見た目からも楽しめる食事でした。そんな中、ある日の昼食に海鮮丼が出たことにビックリしました!利用者の方に「美味しいですか?」と聞くと「うん。いつも美味しい」「これ私がリクエストしたメニューなの」と答えてくれる方もいらっしゃいました。毎食美味しそうに食べており、栄養士さんからお聞きした話では皆さん普段からほとんど残すことはないとのことでした。

 めぐみ園さんは高齢の方が多く、食事や入浴などで介助させていただく場面もありました。普段にじの家で行ったことのない介助方法のため不安もありましたが、職員の方が丁寧に指導してくださり、新たな知識を身に付ける機会にもなりました。

 今回の研修で、にじの家を出て新たな地で様々な支援方法などを見て、体験させていただくことで、今まで当たり前と思ってやっていたことが“実は違うのではないか?”と考えるきっかけになり、実りのある研修となりました。お忙しい中、5日間という長い研修を受けさせていただき、めぐみ園の皆様ありがとうございました。

 

(田原)

 
今年もジャガイモ堀大会を行いました!
2017-07-12
スタッフブログ~コピー
おはようございます。こんにちは。こんばんは。どんな時でも挨拶が大事!(笑)
生活支援員の青木 光です。
遅くなりましたが、7月3日(月)にジャガイモ掘りを行いました!まず、この日は晴々とした天気となり、ジャガイモ掘りには最適な日でした。しかし・・・・職員一同には心配がありました。それは、熱中症です。適度な水分補給や帽子をかぶる対策で暑さに負けず「にじパワー」全開で皆さんもりもりジャガイモを掘っていました!!今年のジャガイモも出来が良く、一同満足でした!
また来年のジャガイモ掘りを楽しみにしたいと思います。
 
収穫したジャガイモは皆さんでおいしく頂く予定です♪
(青木(光))
 
4法人合同研修会に参加しました!
2017-07-12

 7月7日(金)大宮ソニックシティにおいて、当法人と彩明会様、ささの会様、邑元会様の4法人合同での研修会に参加してきました。内容は“チームビルディング”と“合意決定プロセスの体感”を軸に、「第1回 C-1グランプリ」と題してグループでコントを創作・発表しました。コントには円滑なコミュニケーションをとるためのトーク力、表情の作り方や間の取り方などのプレゼン力、ストーリー構成の仕方やアイディアなどを含む発想力など、仕事と同様の能力が求められます。また、笑うことが人との関係性を高めていくことには必要不可欠で、笑いあえる環境にするにはどうすればいいのかを実践的に学びました。初対面の方とコントを作り上げるのは難しいのではないかと不安でしたが、話し合っていく間に打ち解け、お互いに笑顔が見られました。今回の研修で学んだことを活かし、笑顔の絶えない現場づくりを目指していきたいと思います。

(青木(有))

 
歯科検診・歯磨き指導を行いました!
2017-07-07

 75()に川越市予防歯科センターのご協力により歯科検診・歯磨き指導が行われました。当日は、川越市医師会の歯科医師4名・歯科衛生士4名・歯磨き指導者5名のスタッフが来園され、にじの家の食堂を会場として行われました。利用者の方には最初に医師による入念な口腔内のチェックや虫歯の有無だけでなく、歯並びや口腔内トラブルも含めて検診を受けました。

 続いて歯磨き指導では検診カルテをもとに指導者の方が利用者の方ひとり一人に実際に歯ブラシを使った歯磨きのコツなどのアドバイスをもらい、真剣にメモを取る支援員の姿が見られました。

 また、検診終了後には歯科医師と歯磨き指導者の皆さまから総評をいただき、質疑応答もなされご指導をいただきました。その中で学んだことは口の中の健康管理を図ることによって、食生活の改善や全身の健康状態の向上にも繋がっているということです。利用者の方々の健康を考えるうえで日常生活の中で私たちがお手伝いできることの一つとして、口の中の手入れが大切であるということを学ばせていただくいい機会となりました。

(梅澤)

                    

 
グループホーム「にじいろ壱番館」オープンしました!
2017-06-05

平成29年6月1日付けで川越市からの指定を受け、遅ればせながら当法人念願の1棟目のグループホーム「にじいろ壱番館」がオープンしました! 振り返れば、法人内でグループホームの建設の議論が湧き上がってからこの日を迎えるまでに約10年の月日を要しました。本当に長かった・・。

法的な制約も含め、いくつものハードルをクリアして完成した「にじいろ壱番館」は、平屋建て(一部管理部分に2階あり)と入居される方の居室は広さは一定にするということで設計の段階からこだわってまいりました。そのことから4名の定員ということでスタートします。スタッフ一丸となって利用者の方々のより地域と密接した日常生活をサポートし、笑顔あふれるホームになるようにしていければと思います。お近くにおいでの際は、是非、見学に足を運んでください! (菊池)                                

 
ふれあい福祉祭りに参加してきました!
2017-05-25
スタッフブログ~コピー

 5月21日(日)に市内の伊佐沼公園で毎年行われているふれあい福祉祭りに参加してきました。例年天気に恵まれているようで今年は汗が滴るような暑さの中行われました。今年も、にじの家からはじゃがバターと豚汁、作業での生産品の販売をしました。前日の準備からのじゃがいも洗いがとても大変でしたが、おいしい物を作れて良かったです。当日の暑さで売れ行きが心配でしたが、豚汁は完売することができました!!暑くても美味しい豚汁はにじの家の売りです!じゃがバターはじゃがいもが不作の中、北海道のものを仕入れることができましたが、残念ながら売れ残る結果となりました。味に工夫をつけ挑戦したつもりでしたが、来年またリベンジしたいと思います。何はともあれ、お祭りは盛況で無事に終えることができ、また、仲間と楽しい時間を過ごせたことに感謝しています。お祭りの関係者の皆様、お疲れさまでした、また来年もよろしくお願いします。

高橋(健)

 

 
新任職員研修を行いました!
2017-04-19

 4月3日・10日で今年度入った新任職員5名の施設内研修を行いました。新社会人として心得るべきことや報・連・相(ホウレンソウ)、てんかん発作の対応、電話対応について等、基本的なところを学ぶことができたと思います。にじの家の新しい仲間として、一緒に頑張っていきたいです。

(青木(有))

 

 

社会福祉法人 川越にじの会
〒350-0002
埼玉県川越市古谷本郷992番地
TEL:049-236-0666
FAX:049-236-0665
------------------------------
●施設種別 障害者支援施設
●入所定員 生活介護(50名)施設入所(40名)
短期入所(2名)
●敷地面積 4909.23平方メートル
●建設面積 1742.34平方メートル
●構造    鉄筋コンクリート1部2階建
木造スレート 平屋建(作業等)
------------------------------
<<社会福祉法人 川越にじの会>> 〒350-0002 埼玉県川越市古谷本郷992番地 TEL:049-236-0666 FAX:049-236-0665